news


2020/7/1 当社にて制作したMV【あおむけの宇宙(菊永真介)】を公開しました。


2020/7/1 「菊永真介」によるソロプロジェクト公式サイトを公開しました。

ザ・クレーターのギターボーカル「菊永真介」がソロ活動を開始しました。

バンドの価値観や世界観とは相容れない、幼少の頃からずっと変わらないもう一人の「菊永真介」が描く世界をご覧ください。

 

【Shinsuke Kikunaga Official Website】

https://s-kikunaga.jimdofree.com/


2019/11/2 ザ・クレーターが【Bangkok Music City 2019】に出演しました。

2019年11月2日(土)、ザ・クレーターはタイのバンコクで今回初開催となるショーケースフェス、

「Bangkok Music City」に出演しました。

 

そのライブのダイジェスト映像を公開しました、ご覧ください。


2018/12/30 当社にて制作したMV【ナウフューチャー(フーリガン)】が公開されました。


2018/12/5 当社にて制作したMV【熱を上げて(まなつ)】が公開されました。


2018/10/19 当社にて制作したMV【あの街で逢おう(まなつ)】が公開されました。


2018/8/3 当社にて企画制作をした【TAPES PRESENTED BY JIMDO】が開催されました。

今年3/28に行った[ tapes1 ]に引き続き、[ tapes2 ]も当社にて企画制作を担当させて頂きました。

 

【イベント「tapes2」参照サイト】

https://www.jimdomusic.com/tapes/tapes2/


2018/7/1 中古楽器等、古物の販売を始めました。

主にバンドの関連の中古機材等を販売します。

 

見た目は新品ほどキレイではありませんが、新品には無い自然な経年変化や、ものによっては改造等によって不自然に変化させられた「その楽器」が醸し出すそれぞれの物語を味わえる独特の面白さがあります。

 

一つ一つの楽器の持つ物語を大切にしつつ、手にとって頂いた方がその日から楽しめる「プレイヤーズコンディション」をモットーに販売させて頂きます。


2018/6/25 「ザ・クレーター」が3年ぶりの新作リリースを発表しました。

「ザ・クレーターって、”洋楽にハマったばかりの日本のロック少年が4人”、正しく集まってる感じ。

音楽に対して、少年のようなキラキラした瞳と姿勢がちゃんと残ってて、いいのか悪いのかそこが魅力だなーと思います。

”いい歳した悪ガキバンド”、それがザ・クレーター。

相変わらず新作”THIS IS BAND MAGIC!”も、拘りと遊び心が満載でした。( 森本真一郎 下北沢MOSAiC 店長 ) 」

 

音源の全国リリースはセカンドアルバム『地下室はパラダイス』以来、約3年ぶり。

そして、9月5日(水)、下北沢MOSAiCにてリリースパーティーを開催します。 

是非、遊びに来てください!

 

▼ザ・クレーター「THIS IS BAND MAGIC!」

2018年8月22日(水) 発売 / 1,500円(税抜) / ComestockRecords / CSRCD-005

ご予約はこちら (TOWER RECORDS ONLINE)

 

▼ザ・クレーター NEW MINIALBUM「THIS IS BAND MAGIC!」RELEASE PARTY

2018年9月5日(水) @ 下北沢MOSAiC 

前売チケットを予約する


2018/3/28 当社にて企画制作をした【tapes presented by Jimdo】が開催されました。

[ tapes ] は、無料ホームページ作成サービス [ Jimdo ] が主催するあたらしく始まった音楽イベントです。

当社にて企画制作を担当させて頂きました。

 

【イベント「tapes」参照サイト】

https://www.jimdomusic.com/tapes/past/tapes1/

https://jp.jimdo.com/tapes/

https://jp.jimdo.com/jimdoband/

https://jp.jimdo.com/tapes-report/