· 

【店長ブログ】『StingRay』をリフィニッシュ!

どうも、店長です。

 

今回はベース、MUSICMAN StingRay ~ミュージックマン スティングレイ~』のお話を。

店長、初めてのリフィニッシュ(再塗装)に挑戦した一本です。

 

どうぞ、お付き合いくださいませ。

MUSICMAN StingRay ~ミュージックマン スティングレイ~でございます。

 

ロックをはじめ、様々なジャンルで活躍しているエレキベースですね。

 

このベース、入手した時は赤い色のベースでしたが、塗装の一部がめくれてまして。

 

じゃあ、全部めくってしまおうと。

 

そして極薄ラッカー塗装して、生まれ変わってもらおう、と。

 

いわゆる再塗装、リフィニッシュを行ったわけです。

 

だって、極薄ラッカー塗装って…

 

魅力的じゃないですか?


こちら、剥がしている途中の画像ですね。

ピックアップのはめ込む部分に、赤色の名残があります。

 

塗装を剥がすのが、まー大変でした。

 

 

アイロン使ったらペロンって剥がれる!って

インターネットに書いてたんですがね、同じようにならないんですもの!

 

結局、紙ヤスリやサンダーで削って剥がしました。

粉まみれになりましたね。

 

ひたすら塗装を剥がして、新しく透明色のラッカーを塗装したのです。

 

うすーく、うすーく、うすーく塗装しました。

 

 

そして出来上がりが、こちら!


かっこいいじゃないですか。

 

ラッカー塗装は楽器の本来の鳴りを感じやすい、と言います。

 

主観ですが、確かに弾いてみると、よりビンビンくる感覚がありますね。弾いていて楽しいです。

 

肝心のサウンドは、どうぞ試奏動画をご覧ください。


 

ご参考になれば幸いです。

 

弾きこむとごとに、味が出てくるベースでございます。

どうぞ、自分色に育て上げて欲しいです。

 

 

『MUSICMAN StingRay ~ミュージックマン スティングレイ~』へはこちらから!

 

どうぞ、よろしくお願いします! 

ではまた!

 

 

※弊社のギター、ベースは、お得な店舗直営価格でご提供しております。ご購入に関するご質問、お問い合わせはご遠慮なく!

→お問い合わせはこちらから